Ver,3 私の身体は彼とのSEXを求めていた

私の身体は彼とのSEXを求めていた

日常の家事をしながら、彼とのSEXを思い出しアソコが熱くなる……
前回、彼と別れてからすぐに次回会う日は決まっていた。

あと2日か…

いつの間にか、私の身体は次のSEXの待ち遠しさをあらわしていた。あの時の苦しいほどの快感を早く……そう思っていた時、通知がなる。
彼からの、「今日仕事早く終わりそうだけど会えない?」
私は急いで家事を済ませ、シャワーを浴びて化粧をした。

待ち合わせをし、近くのホテルに着くと彼はこないだのコスチューム似合っていたから今日も新しいの買ってきたよ、と私に手渡した。
カメラをセットし手渡されたコスチュームにそそくさと着替え前回同様スマホを彼に渡すとすぐに彼のモノを求めた。
無心に舐めまわしている私を早速撮り始める。

私はすでにその時点でアソコが濡れているのを感じ、すぐにでも彼のモノを受け入れる準備は出来ていた。
だけど、彼は私をカメラの方に向かせすでに濡れ始めている私のアソコを広げ、スマホで自分を撮るように要求する。
私はスマホを自分に向け、自分で撮り始めた。
間もなく彼は電マを私のアソコに当て、強い振動でとっさに足を閉じようとするも彼はキスしながら足を広げさせ電マを止めるどころか強めに押し当てた。
クリトリスでイクと敏感になり刺激が強くなりすぎて、身体が仰け反ってしまい、やっと電マから逃れられたと同時に彼のモノが入れられ激しいピストンが始まる。
すでに快感の渦にはまりこんでいた私の身体は彼のモノですぐにイクと、彼は腰の動きを止めるどころか腰を動かしながら電マをまたクリに当ててくる。
私は身体全身に力を入れ、快感を受けている状態でスマホを自分で向けて撮るように彼の言うまま従ったが、しばらくしてまた快感の波が押し寄せそれどころではない程の深いオーガズムを味わった。
電マが離されると彼は私を固定するかのように強く抱きしめ激しく腰を振り続け私は連続でイキ続ける。

主人以外の男性の身体を求め、主人以外の男性に反応しここまで感じてしまっている私が映っているビデオを主人はどのような気持ちで観るのだろうとふと脳裏によぎり、私は少しの背徳感でまた興奮していく。

もうダメ……それ以上イカさないで……

それでも身体が勝手にイってしまう……気持ちよすぎて苦しい……もうイク体力がない……
私の思いとは裏腹に彼はそれを楽しむかのように電マをクリに当てる。何度イッても私は休むことなく身体が気持ちとは逆に無理やりイキ続けた。
すると彼は突然、私の中に入っていたモノを抜きカメラの前に立つように誘導しテーブルに片足を乗せ私のアソコはドアップに映し出されるポーズになった。この時点でなんとなく予測はしていたが、彼は手をアソコに入れたかと思うと激しく勢い良く大量の潮を吹き、止まらない勢いで彼の手はビショビショになり床にまで流れ落ちる。
正直、私もこの潮の量には驚いたくらいだったと同時に恥ずかしさも込み上げる。
その後も限界に達していたはずの私の身体は彼のモノを求め受け入れ続け、イキ続け、最後は大量の精液を中で受け止めた。

妻 あい

BlackDiamondメンバールームでは7本の動画を公開中【 全7本】

サンプルムービー

BlackDiamondメンバールーム 公開状況

【今日私は主人以外の男性に抱かれに行きます 】 一覧へ

>BlackDiamond MEMBER ROOM

BlackDiamond MEMBER ROOM

BlackDiamondを応援頂き誠にありがとうございます。
BlackDiamondの動画、画像をもっと!すべて観たい!方々、お得な定額プランで高画質動画、画像をBlackDiamond MEMBER ROOMで公開しております。
そして、長期(90日以上)に渡り応援いただいているメンバー様は、通常のメンバールームで公開していないコンテンツや公開終了になった過去画像も限定でご覧いただけます。
まずは是非、BlackDiamond 定額会員にご登録ください。

CTR IMG